帆船模型 Model Ship Builder

[お問合せ]


Yacht Mary

ヨット・マリー(Yacht Mary) 帆船模型


 ヨットはイギリスで大発展を遂げたが、その原型がこの船である。
 オランダで建造され、チャールズ・スチュアートが、英国王になった時アムステルダム市より贈られた。
 両舷の卵形の板はリボードと呼び、船の横流れを防ぐもので、水深の浅いオランダでは現在も見られる特徴である。

 2002年、個人からの製作依頼で、2隻目を製作することになりました。
 この帆船模型は、C.MAMOLI社のキットをベースにして作ったものです。


【製作風景(Making)】




Scale 1 : 54
L 483 mm
H 479 mm

製作時間 300 hour
東京都台東区に出航中


今回のフィギュアヘッドのユニコーンは白色にした。 セールは今回も私のワイフ(恒子)が作りました。
メインゲストルームの明かり採り ラダーと甲板上のホイップスタッフ(舵取り棒)
を実物通りつなぎ、動くようにしました。
メインゲストルームの明かり採り
メインゲストルームの明かり採り
大きなリボード ウェルの上にぶら下がっている物は防げん材
(現代ではタイヤ等を吊っています)
マスト ウェッジ(mast wedges)



Model Ship Builder 帆船模型製作へ