団平船 和船模型
帆船模型 Model Ship Builder

[お問合せ]


団平船


 和舟の一つである。船底が平らで細長く浅くて丈夫な川船。
 昔は雑荷物、肥料等を運んでいた。
 大阪は昔から河川や運河が発達していたので、この団平船が多く利用されていた。
 現在では、市内の運河が埋められ、河川の舟の利用は漸次トラックによる陸上輸送機関にとってかわり、団平船は減少の一途をたどっている。
 団平船はそこが平たく浅い舟であるため、河川、運河の運航には適しているが、波の高い港外の航行には向いていない。

 この模型は、大阪の丸一海運(株)から製作を依頼されました。
 材料にはヒノキ、ケヤキを使用し、仕上げはオイルフィニッシュ(アマニ油)にしました。


○参考文献・模型(reference)

【製作過程(Making)】



Scale 1 : 10
L 128 cm
H 30 cm
W 30 cm

製作期間 250hour
展示場所 なにわの海の時空館






帆船模型 Model Ship Builder